PaintMonsterインフォメーション

4つのコースでアートを学ぶ。
ペイントモンスター★アートスタジオは、国内外で活躍するアーティストを輩出し、多くのアートショーやプロジェクトの主催や参加の実績から、より実践的なカリキュラムを構成。アーティストとしてやっておきたいこと、知っておきたいことを学ぶことができます。


※携帯電話でフォームページを見れない方は、info@paintmonster.comへあなたの名前、年齢、希望するスクーリングと開催日をお送りください。折り返し受付のメールをお送りします。なお、パソコンメールの受信拒否設定をしている方は、info@paintmonster.comのメールの指定受信の設定をお願いします。

20100729

増田あきこインタビュー

今回は、ペイントモンスターの所属アーティストで、「ジョニー&ジュニー」や「ウノコ」「コンウ」をデザインした増田あきこクンをインタビューしてみました。

akki01

ペイントモンスター・アートスタジオ(以下PMAS):
こんにちは!

増田あきこクン(以下Akki):
あ、こんにちわぁ!

PMAS:
では、早速なのですが、ジョニー達ってどんなキャラクターなんですか?

Akki:
ジョニーは、宇宙のほうから来ました。
頭についている星から電波を発信して会話しますが、普通に日本語を話すこともできるみたいです。
食べることが好きで、スイカの皮や机など、硬いものを特に好んで食べます。
1番好きな食べ物はチョークです。
いつもボーっとしているのんびりやさんです。

ジュニーは、ジョニーと同じ星から来た仲間です。
健康に気をつかっていて、野菜や果物をよく食べます。特に好きな食べ物はいちごです。
趣味はラジオ体操です。体を動かすのが好きな元気な子です。

うのこは、あっさりした味で食べやすいキノコです。くさくないですよ。
しかし、食べた人は頭がウンコの形になってしまうという副作用があるため、あまり食べられることは無いです。
わりといろんなところに生えています。地面から養分を吸い取って生きています。

こんうは、そこら変にプカプカ浮かんでいるよくわからない生き物です。
風に流されて宇宙のほうから飛んできました。
いつもにこやかに楽しく生きています。

akki08

PMAS:
なるほど!彼らは基本的に宇宙人だったんですね!
宇宙人にしてはずいぶんとかわいらしいキャラクターですが、ジョニー達はどのように考えましたか?

Akki:
ジョニーは4年か5年くらい前に何も考えずにダラダラ落書きしているときに生まれました。
ジュニーはもうちょっと後に、ジョニーに同じ星から来た仲間をつくってあげようと思って作ったキャラクターです。
実は他にも「ジョヌー」とか「ジョミー」という仲間もいます。
ジョニーの星にはジョニーっぽい形の仲間がいっぱい暮らしていると思います。

ウノコも4年か5年くらい前に考えたキャラクターです。
う○こを描くのが大好きなんです。頭の中がう○こなので。
コンウもそんな感じで生まれました。

akki11

PMAS:
はははは。頭の中がう○こなんですね!
そして、そして、いよいよジョニーたちキャラクターが立体になりましたね!

Akki:
すごく感動しました。ジョニーが!産まれた!生きている!!って感じです!!
ジョニーとジュニーは手のひらサイズの立体で、並べて飾ると本当に可愛いです。
1匹1匹がアーティストの伊藤マーティさんの手塗りですので、色の塗り方もみんな微妙に違っていてすごく味があるんです。
形も、私の頭の中の宇宙に住んでいるジョニーそのものです。上から見ても横から見ても斜めから見ても完璧にジョニーです。私もはじめてジョニーをヨコから見ました!
そして特に歯の形がリアルなんです。
ジョニーとジュニーで歯の形が違うので、比べてみると楽しいですよぉ!
目と鼻は光沢があってツヤツヤしているのも素敵です。マーティさんのこだわりがうかがえます!

akki15

Akki:
ジョニーとジュニーは、本当に一匹一匹丁寧につくられていて、
単なるおもちゃというよりはアート作品という感じです。
裏にはマーティさんとワタシ(タワシ)の直筆サインが入っています。

ウノコとコンウは、携帯ストラップです。
前に自分で粘度でうのこストラップを作ったことがあるのですが、携帯に付けたらすぐに壊れてしまったんです。
でもマーティさんが制作したストラップは、レジンというプラスチックのような樹脂でできているので壊れにくいんです!
表面にも透明のレジンでコーティングしているので従来の塗装よりもかなり丈夫らしいです。だからってカシガシぶつけたり叩きつけたりしてイジメないでくださいね!!

akki03

PMAS:
そうですよねぇ。やっぱり自分の生み出したキャラクターがガシガシされていたらちょっと悲しいですよね!
今回、予約をいただいた方に背景をプレゼントされたようなのですが、それはどんなモノなのですか?

Akki:
ジョニーたちの住んでいる世界を描こう!ということで、ジョニーの家にあるガムボールマシンのおもちゃを描きました。
ガムボールの中には、お友達がいっぱい。
ジョニーと一緒に飾るときっとわくわく楽しくなります。
まだ決まってはいませんが、もしかして背景用の絵として額装して発売するかもです!

akki02

PMAS:
最後にTawashiファンに一言メッセージをお願いします。

Akki:
はい。今回はある意味私の夢の一つが実現できた規格なんです。そしてみなさんのお家でジョニーたちが愉快に暮らしてくれるのをとても楽しみにしています。数が少ないのでお早めにどうぞ!

PMAS:
ありがとうございました!またお話を聞かせてくださいね!

Akki:
はい。ぜひまた!ありがとうございました。

FaceBookページ

 
Copyright(c):1997-2014 Marty M. Ito and PaintMonster ArtStudio All rights reserved.